セブンカードプラス、ついにゴールドカード登場!招待条件と特典は?

セブンカード・プラスに招待制のゴールドカードが登場しました。

現時点ではセブンカードゴールド利用者にセブンカード・プラス(ゴールド)の切替案内が届いているようです。

新しく登場したセブンカード・プラス(ゴールド)について情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

セブンカード・プラス(ゴールド)について

これまでセブンカードのラインナップは5種類でした。

  • セブンカード・プラス(nanaco一体型)
  • セブンカード・プラス(nanaco紐付型)
  • オッシュマンズアイワイカード
  • セブンカード
  • セブンカード(ゴールド)

このラインナップに今回、「セブンカード・プラス(ゴールド)」が加わりました。

20151111セブンカードプラスゴールド_1

これまで発行されているセブン系のゴールドカードはセブンカード(ゴールド)のみで、このゴールドカードはセブンカード利用者のうち特に優良な会員が利用できる招待制のクレジットカードです。一般募集はされていません。

残念ながらセブンカードの新規申込は終了しているので、新しくセブンのクレジットカードを申し込もうとしている人はセブンカード・プラスを強制的に選ばされることになります。

「セブンカードにはゴールドカードがあるのに、セブンカード・プラスにはゴールドカードの制度がないの?」と疑問に思っていた人は多数いるはずです。

今回新しく出たセブンカード・プラス(ゴールド)を待っていた人もいるのではないでしょうか。

セブンカード・プラス(ゴールド)の魅力

セブンカード・プラス(ゴールド)に付帯するサービスは発行済のセブンカード(ゴールド)と同じです。さらに、ゴールドになることによって以下の特典が付きます。

  • ショッピングガード保険(国内)…90日間、年100万円まで、自己負担1事故5千円
  • 年会費永年無料

セブンカード・プラスではショッピングガード保険で適用される範囲が海外での買い物のみ対象とされていますが、ゴールドカードになることで国内での買い物も補償対象となります。

さらに、通常カードからゴールドカードにグレードアップすることにより、年5万円以上の買い物で年会費500円が免除されるという制度もなくなり、完全無料でゴールドカードを保有することができるようになります。

セブンカード・プラスは保有者が少ないので、ゴールドカード制度についてはあまり知られていないかもしれません。ですから、nanacoが使えるレジでゴールドのnanaco一体型カードで支払いをすると少し優越感に浸れるかもしれませんよ。

年会費無料ゴールドカードとして広く知れ渡っているのはイオンカードですが、セブンカード・プラスも無料で持てるゴールドカードになるのです。年会費無料ならゴールドにしたほうが気分的にいいですよね。

では、どのようにすればセブンカード・プラス(ゴールド)を手に入れることができるのでしょうか。

セブンカード・プラス(ゴールド)の発行条件、入手方法

セブンカード・プラス(ゴールド)は招待制のクレジットカードです。

発行条件については詳細は明かされていませんのであくまでも予想となりますが、調べてみたところ年間100万円以上のクレジットカード利用をし、なおかつ優良なカード会員にインビテーションが届くとのウワサがあります。

もし年間100万円のカード利用で発行されるとしたらそれほど難しくない発行条件です。

さらに、その年間100万円の利用条件であるカードショッピングの金額集計期間は入会時期によって異なるとされているようです。

なので、最短で手にするためにはカードが届いたらすぐに使い始めて条件を満たせば、1年後にはゴールドになれる可能性があるということですね。

クレジットカードマニアならぜひ手に入れておきたいゴールドカードの候補となるかもしれません。年会費無料のゴールドカードなら持っていて損はありませんからね。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

参考になりましたらぜひシェアしてください。

RSS登録で「なるほどそうか!」の更新情報をお届けします。