査定結果は満足!でもソフマップ宅配買取は手順がややこしい・ノートパソコン売却編

ノートパソコンを買い替えたので古いものを売ることにしました。

型番さえ分かればネット上である程度の査定額を出すことができるので、検索して調べていると ソフマップ が他の買取業者よりも高く買い取ってくれそうなことがわかりました。

個人情報の固まりであるノートパソコンは、よくわからない買取業者よりも大手に買い取ってもらうほうが安心感があります。

実際に査定に出してみたところ、査定額は思ってた以上に良くて満足という結果になりました。

以下ソフマップで宅配買取した手続きの記録です。

ちょっとややこしいというか、申込段階で手こずったので詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

ソフマップに買い取ってもらったものと見積額の調査

今回売ることにしたのは、ASUSX205TA(Win10)というノートパソコンです。

  • 2015年10月に発売されたものを、その年の12月に買ったので使用年月は約2年半
  • 購入金額は約38,000円
  • サブのノートパソコンであまり使っていなかったのできれいな状態
  • 箱あり

自己評価ですがきれいに扱っていたと思います。

ソフマップでは型番を入れて買取金額を調べることができます。

私が売りたかったノートパソコンは15,000円と表示されました。

ヤフオクだったらどれぐらいで売れるかな?と思って一応オークファンで落札平均額を調査してみましたが、ソフマップの見積額のほうが良かったので売却先はソフマップに決定。

ソフマップで買取上限額を調べてみる

実際の査定額はなんと減額されず上限で買取

宅配買取に出してから待つこと数日。実際の査定額は・・・

なんと、15,000円でした!

(↑査定結果連絡メール)

事前に調べた通りでまったく同じ結果になってびっくり。

正直、ソフマップでは中古カメラなどを安く買えるので、売るときも安く買い叩かれるんじゃないかと勝手にイメージしていました。(ソフマップさんすみません)

査定と振込までの時間は早かったです。

私の場合は、4/28に集荷 → 5/1に査定結果のメールが届く、その日に承諾連絡する → GWを挟んだので平日のみで振込までの日数を数えると3日後の5/8に銀行へ入金となりました。

<結論>ソフマップの宅配買取は査定結果に満足。

他の方のクチコミを見ても結構いい金額で買い取ってもらえているみたいなので、よほど状態が悪いとか古くて価値がないとか市場で需要がないとかでなければ問題なさそうな気がします。(←主観なので査定結果に責任は持てません)

ソフマップ買取申し込み・梱包手順

私が申し込みした手順を書いておきます。

1.ソフマップ買取ページで売りたいものの型番を調べて「売りたいものリスト」に入れる。

ソフマップ のサイトで買取金額検索に進みます。検索した型番が検索結果に表示されていれば、売りたいものリストへ入れます。

型番を調べても表示されない場合はお問い合わせから連絡してみましょう。

2.らくらく宅配買取で申し込みする

売りたいものリストを確認したら、らくらく宅配買取 の申し込み手続きを開始します。

現金以外にもポイントで受け取ることができます。ポイントのほうが若干査定額が高くなりますので、ソフマップでよく買い物する方はポイントで受け取ると良さそうですね。

3.ログインするか会員登録せずに申し込みする

私は会員登録せずにゲストで申し込みました。

4.発送コースを選ぶ

引取コースとお客様発送コースで選べます。

  • 引取コース … ソフマップ(配送業者)が箱を用意してくれて着払いになる
  • お客様発送コース … 自分で箱を用意して送料を負担する

送料と箱を自己負担したい以外の場合は迷わず引取コースを選びましょう

ただし、引取コースを選択して買取金額が3,000円未満になった場合は引取手数料を買取金額から差し引かれます。1梱包1,420円(税抜)、2梱包目以降は1梱包あたり950円。

3,000円未満になりそうなら宅配買取は使わないほうがいいですね。

5.専用梱包箱の希望の有無を選択する(ハードウェア製品の場合)

売りたいもののサイズを確認して専用箱を選びます。

このページだとちょっとわかりにくかったのですが、別のページに箱の大きさについて書かれていました。(ソフマップ:パソコン・周辺機器専用の梱包箱をご用意しておりますを参照)

  • サイズは箱の内寸
  • ノートパソコン・PC本体・液晶モニタ・プリンタ・モニタ(15・17インチ)はそれぞれ別々の箱に1つずつ梱包する
  • 専用梱包箱を利用する場合は配線を取り外して梱包できる状態にしておく

私の場合は純正箱を持っていたので、「純正箱・その他お客様が用意する箱の個数」のところに数量を1と入力しました。

6.引取り希望日を入力する

宅配業者が引き取りに来る日時を決めます。

7.個人情報の入力

自分の名前や住所などの個人情報を入力します。

住所は本人確認書類と同じ場所でなければなりません。

8.振込方法を選ぶ

ソフマップカードにポイント加算または銀行口座に現金振込のどちらかを決めます。

振込の場合は売る本人名義の口座に設定しましょう。

私は銀行口座に現金振込を希望したので銀行名や支店番号などを入力しました。

9.申込内容の確認

最終確認をします。

10.規約に同意して申込

規約を読んで「この内容で申し込む」を選択します。

11.ネット上の手続き完了

これでネット上の手続きが完了します。

12.梱包準備

専用梱包箱を申し込んだ方は配線を外しておいて免許証のコピー(スマホやゲーム機本体などを売る場合は別途確認事項を記入した書類)を準備します。

私の場合はノートパソコンだけなので、免許証のコピーを用意しました。

また、自分で梱包箱を準備する選択をしたので純正箱をさらに箱に入れて梱包しておきました。この方法で問題なく発送手続きを終えることができました。

パソコンやスマホなどは発送前に初期化しておきましょう。

13.宅配業者が引き取り

ヤマト運輸が引き取りに来て依頼主控の伝票を渡されます。

専用箱を希望した方は引取りですぐに渡せるように売りたい物と本人確認書類を準備しておくだけでいいです。自分で箱を用意する方は梱包しておきましょう。

14.査定結果メールが届くので承認する

数日後、査定結果のメール が届きます。

そのメール内に書かれている問い合わせURLから返事をします。

  • 問い合せ内容:買取について
  • 問い合わせ先:【査定結果メールに書かれている地区】
  • 件名:買取査定の返答
  • 本文:査定結果メールの文をコピペして返答

おそらくこの方法はゲストで宅配買取を申し込んだ場合だと思われます。

ちなみに1か月以内に査定の返事しなかったら送った物はソフマップにより任意処分されます。メールボックスをよく確認して必ず返事をしましょう。

15.査定金額振込

指定した銀行口座に振り込まれます。振込手数料はソフマップ負担なので差し引かれることなく査定された金額が丸々もらえます。

これで終了です。

ソフマップで宅配買取が向いている方

最後にどんな方がソフマップの宅配買取が向いているか書きます。

  • ソフマップの店舗が近くにない方
  • 家から一歩も出ずに査定に出したい方
  • パソコンなどの個人情報が気になる方
  • 大手に売ったほうが安心な方
  • 事前に値段を調査してから売りたい方

査定までの時間と振込が早く、査定結果は上限までつけてもらえて非常に満足です

あえてソフマップの買取でここがダメだったなというところを書くならば、ネット上の手続きの工程が多く、分かりづらかったところがありました。

また、ソフマップのサイトがスマホ対応していないため、スマホから申し込むと字が小さく入力しづらいです。

ですから、できるのならパソコンやタブレットの大きな画面で入力したほうがよいです。

近くにお店があって運べるのなら、査定まで時間がかかるかもしれませんが持って行ったほうがいいかもしれません。

パソコンやスマホなどのガジェット系機器は、使ってなくても日に日に価値が落ちていくものなので使わなくなったらすぐ売りましょう

そのほうが高く売れるのでお金が手に入って家もすっきりしますよ。

まずは売りたいものの値段がどれぐらいなのか調べてみましょう。

ソフマップで買取上限額を調べてみる

スポンサーリンク

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

参考になりましたらぜひシェアしてください。

フォローする