便秘で太る!?原因と効果的な対処方法とは

私は最近便秘に悩んでいます。

生活環境が変わったことで便秘になり、体重が増えてしまったのが気になるようになりました。

便秘と太ることに関係はあるのかなど疑問が湧いてきました。

  • なぜ便秘になると体重が増えるのか、因果関係があるのだろうか?
  • 生理前に便秘になるのはなぜだろうか?
  • 野菜不足や運動不足が原因だから便秘になるのだろうか?

スポンサーリンク

便秘とはどういう状態のことをいうのだろう?

便秘になったと気づいたときに「そういえばいつから出てないんだろう?」なんて日数を数えてみたりします。

便秘とは3日前後出ていない状態をいうそうです。一般的に排便は食後24~72時間で起こるとされています。

benpi_woman

しかし、多忙で排便の機会を逃してしまったり、体調不良やなんらかの理由で排便が起きなくなることもあります。

私は仕事が忙しかったときに便意を催しても、来客対応だったり期限内に終わらせなくてはならない仕事で時間を追われてたのでトイレに行けませんでした。サービス業や工場の流れ作業で働いている方たちも休憩時間まで我慢することはよくありますよね?

その結果、排便の機会を逃してしまい、便秘になるなんてことが頻繁に起きます。トイレに行きたいときに行ければいいんですが、仕事の都合上そうはいきません。
便秘が体の不調や病気のサインをあらわしていることがありますが、慢性的な便秘の場合に病気になっていたとしたら気づくのは難しいのです。問題のある便秘の場合、大腸がんや腫瘍・ポリープなどが原因になっていることもあります。

いつもの便秘と違うと感じたときは「たかが便秘」だと思わずにお医者さんに相談しましょう。病気は早期発見・治療が大事です。

便秘の原因はなんだろう?

komatta_woman

一般的に便秘の原因と知られているのは以下の3つです。

  • 運動不足
  • 野菜不足
  • 不規則な生活習慣

運動不足、野菜不足、不規則な生活習慣の場合で便秘の症状が軽い時はこれらを改善すれば治ることもあります。

さらに女性の場合、ホルモンの影響で生理前に便秘になったり、ダイエットで便秘になったりすることに心当たりはないでしょうか。

生理前の便秘

生理前の便秘は黄体ホルモンの影響で大腸の腸壁から水分の抑制が促されることによって起きます。この状態になると腸が運動しにくくなるのです。

でもこの状態はすぐに解消されることは女性の皆さんならよくお分かりでしょう。生理が来るととホルモンの影響や子宮が収縮されることによって腸の動きが活発になります。

ダイエットによる便秘

ダイエットによる便秘の場合は食事の量が減ることによって起こるようです。食事量が減ると栄養摂取量が減るので体に必要な栄養が吸収されにくくなります。

ダイエットをしているのに便秘になってしまったら、体が太りやすくなるので逆効果ですよね?まずは体の機能を正常にするほうが先決です。

余談ですが下剤によるダイエットは絶対やめましょう。

私の便秘の原因はこれ?

私の便秘の原因は「腸が長い」という診断を医師から受けたことがあります。これは体の構造上残念ながら改善できるものではありません。

腸が長いことで水分を吸収する時間も長くなるようで固い便が詰まって出にくくなるという話を聞きました。

便秘になるとなぜ太るといわれるのだろう?

「便秘になると太る」なんてよく聞きますが本当でしょうか?

大腸内にたくさんの便がたまった場合、1キロ程度体重が増えるようです。さらに、便秘になることで食事から体内に取り込んだ栄養の吸収を妨げてしまいます。

その結果、体はなんとか栄養を取り込もうとし、余分な脂質や糖質まで吸収してしまうので太ってしまうのです。

また、便秘になると基礎代謝が落ちてしまいます。これは、腸の動きが活発になると基礎代謝が上がるとされているからです。

当然ながら腸の動きが鈍い便秘の方の基礎代謝は低下しがちです。

便秘に効果のある食事や成分はなんだろう?

では一体便秘を解消するにはどうしたらいいのでしょうか。まずは食事から改善してみましょう。

食物繊維を摂る

vegetable

一番スタンダードな方法として挙げられるのが食物繊維を摂ることです。便秘には食物繊維がいいとよく言われていますね。
食物繊維は以下のような効果があり、便秘の予防としても役立ちます。

  • 便のかさが増える
  • 便を柔らかくする
  • 体内の有害物質を吸着して排出する

食物繊維は豆・穀物・野菜・きのこ・海藻などに多く含まれています。

乳酸菌を摂る

sweets_yoghurt

乳酸菌はヨーグルトやチーズなどの乳製品に含まれています。生きた乳酸菌を腸まで届けることが便秘解消への近道です。

しかしこれらの食品を摂ったとしても体内で乳酸菌が死滅してしまうことがほとんどなので、生きた乳酸菌を腸まで届けるのは普段の食事摂取では難しいのです。

その他の便秘解消法?

食物繊維を摂ったり乳酸菌摂ったりするほかにも腸をマッサージしたり、体操をしたり、ツボを押したりすることもあります。

でもこれらの方法の効果は個人差がありますので、どの方法が良いというのは一概には言えません。

私は運動が苦手なので体操や運動は長く続きませんでした。子供の頃から便秘が酷く、お腹が張っていたので病院に行くと浣腸をされていました。

お腹を“の”の字に書いてマッサージしたことが多々ありますが、あまり効果がありませんでした。(私だけかな?)

なるべく自力で排便するために普段の食事で便秘に良い食べ物を摂取して、腸が効率の良い動きをしてくれればいいのですが…どんなに気を付けてもそれが難しいから便秘で悩むんですよね。

頑固な便秘には下剤に頼りがちになりますが、食物繊維や乳酸菌を摂れるサプリメントの摂取で自然に排便を促すのが一番だと思います。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

参考になりましたらぜひシェアしてください。

RSS登録で「なるほどそうか!」の更新情報をお届けします。