ときめきポイントは合算して交換できる?条件や方法を解説します

複数のイオンカードで貯めたときめきポイントは合算できるのでしょうか?

ときめきポイントの最低交換単位は1,000ポイントです。

私は2枚のイオンカードを保有しています。イオンカードセレクトイオンSuicaカードです。

よく使うイオンカードセレクトはポイントが貯まりやすいのですが、あまり使わないイオンSuicaカードのほうはいつも1,000ポイントも貯まらずに有効期限が来てしまいます。

有効期限までに1,000ポイント貯まらなかったポイントは使えないのでしょうか?合算して交換できたら効率がいいですよね。

大丈夫です。複数カードで貯めたときめきポイントは合算して交換することができます!

今回、ときめきポイントを合算して交換する手続きをしたので、手順と方法を書き残しておきます。

スポンサーリンク

複数カードのときめきポイントを合算して交換する手順

ここではイオンカードセレクトを「カードA」、イオンSuicaカードを「カードB」として書いていきます。ご自身でお持ちのカードの1枚目をカードA、2枚目をカードBとして読んでみてください。

1.合算交換できる条件について

ときめきポイントを合算するには以下の条件に当てはまっていなければなりません。

  • 同一名義であること
  • 1度に合算できるカードの枚数は3枚まで
  • パソコン・スマホ・ガラケーから商品交換する場合はイオンスクエアメンバーIDが必要
  • 電話や郵送での合算手続きも可能

ここ下はパソコンやスマホから交換する方法です。

2.暮らしのマネーサイトに登録する

まずはネットからイオンフィナンシャルサービスの暮らしのマネーサイト(イオンスクエアメンバー)に登録しなければなりません。このサイトではポイント残高やカードの明細を閲覧することができます。

ネットにカードの情報を登録したら、紙で明細を送ってもらえなくなるんじゃないの?と思われることがありますが、ここに登録したからといってWeb明細(環境宣言)に登録しなければいけないというわけではありません。私は家計管理の都合上、登録してもずっと紙のカード明細を送ってもらう設定にしています。

暮らしのマネーサイト

ログインしたら、「ポイント確認・交換」を選択します。

3.ポイント交換手続きを行うを選択

ポイント交換手続きを行う」というボタンを選択します。

4.複数カードのポイントを合算して交換するを選択

複数カードのポイントを合算して交換する」というボタンを押します。

5.複数カードの情報を入力する

メインのカードAと2枚目以降のカードBを選択します。

サイト内で複数のカード情報を登録できるので、登録済みのカードであればプルダウンから選ぶことができます。登録していない場合はカード番号を入力すればいけるはず。

その後、交換する商品やポイントを選択します。私は電子マネーWAONに交換する手続きを選びました。

6.交換するポイント数を入力する

ここがときめきポイントの合算交換の一番重要なところです。

交換するポイント数を入力するのですが、あまり使わないカードBのポイントを全額入力して、よく使うカードAからのポイントは差額を出します。こうすることであまりポイントが貯まらないカードBのほうのポイントが失効するのを防げます。

この場合は3,000ポイントを交換するので、カードBから107ポイント、カードAから2893ポイントを交換することにしました。

交換するときめきポイント数を確認したら「確認画面へ進む」を選択します。

7.交換ポイントの最終確認

交換するポイントと交換先の最終確認をするページが出てきますので、問題なければ「手続き申込み」を選択します。

これでネット上からの手続きは完了です。

8.WAONポイントに交換した場合は受け取り手続きをする

私はときめきポイントをWAONポイントに交換したので、WAONステーションで受け取り手続きが必要です。

さらに、受け取り後のWAONポイントを使うにはWAONステーションで電子マネーWAONに交換する手続きが必要です。

なので、ときめきポイント → WAONポイント → 電子マネーWAONの3段階で交換しなければなりません。とても手間がかかります。

WAONステーションの操作が不安な方は、どこのイオンやマックスバリュでもサービスカウンター傍に置いてありますので、わからない場合は近くの店員さんに聞いてみましょう。親切に教えてもらえますよ。

なお、WAON POINTや商品に交換した場合は受け取り手続きは不要です。

使い道いろいろイオンカード

イオンのクレジットカードにはいろいろな種類がありますよ。

使い道によって複数持つのもアリ。私は冒頭で書いた通り、イオンカードセレクトとイオンSuicaカードを保有しています。どれも年会費無料なので助かります。

イオンカードセレクト イオンでよく買い物する方に


・イオンカードセレクト

イオンでよく買い物するなら必ず持ったほうがいいカード。オートチャージでポイントが付与されたり、イオン銀行との連携で預金利率が良くなります。

イオンカード(WAON一体型) たまにイオンで買い物する方に


・イオンカード(WAON一体型)

それほどイオンで買い物しない方や発行手数料無料でWAONカードを作りたい方向けのクレジットカード。口座引き落とし先の銀行が自由に選べるのもメリット。

イオンJMBカード JALマイルを買い物で貯めたい方に


・イオンJMBカード

電子マネーWAONを使ったときにJALマイルがたまります。買い物金額200円につき1ポイント付与されます。毎日の買い物でJALマイルを貯めたい方向けのクレジットカードです。

コスモ・ザ・カード・オーパス コスモ石油利用者に


・コスモ・ザ・カード・オーパス

コスモ石油にて会員価格で給油できます。よく行くガソリンスタンドがコスモ石油の方向けのクレジットカードです。

スポーツオーソリティカード


・スポーツオーソリティカード

スポーツオーソリティでの買い物がいつでも5%オフになる優待カードです。20日30日は10%オフになるので、スポーツ用品を定期的に買う方向けのクレジットカードです。

イオンから出ている複数のカードは3枚までならポイントをまとめられるので便利です。

ご自身の生活スタイルで一番お得になる組み合わせを選んで使い倒しましょう!

スポンサーリンク

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

参考になりましたらぜひシェアしてください。

RSS登録で「なるほどそうか!」の更新情報をお届けします。