混雑している夏祭りでベビーカーを押すママに物申す!

みんなが楽しい夏祭り。でも一人でも自分勝手で甘い考えの人がいれば怪我人が出ます。

混雑している夏祭りや初詣でベビーカーを押す親をあなたはどう思いますか?

スポンサーリンク

混雑している夏祭りでベビーカーをぶつけられた

私の体験談になりますが、それはもう大変混雑している夏祭りに出掛けたときのこと、ベビーカーを押すママさんが私の後ろにいて、車輪を足に強くぶつけられて痛い思いをしました。

振り返って睨みつけましたが謝罪なし。それどころか「どけどけ」といった我が物顔でベビーカーをぐいぐい押してきます。先に進みたいのはわかりますが、混雑していると押されても進めず怪我する原因になります。

さすがにイラッとしましたよ。「なんでこんなに混雑している場所でベビーカーを押しているの?」と疑問に思いました。

ネット上では混雑時のベビーカーの取り扱いについて論議されていますが、私は人混みでベビーカーを押すのは本当にやめていただきたい派です。

夏って、素足に近いサンダルで出歩くことが多いじゃないですか。だから踏まれたりぶつかられたりすると足を怪我するリスクが高くなるんですよ。

人に踏まれることはあっても誰がベビーカーで痛い思いをするなんて予想できるでしょう?ベビーカーは赤ちゃんの体重+荷物があるので結構重くて、踏まれたりぶつかられたりすると威力があって怪我する場合もあるんです。

子を持つ親が「周りが気を付けてくれればいい」、「赤ちゃんがいるからしょうがない」という考えは甘いです。誰もがあなたのために気を付けてくれるわけではありません。

むしろ迷惑だと思っている人が圧倒的に多いことに気付くべきです。ベビーカーでぐいぐい他人を押しのけようとするなんて論外。例えると人混みの中を車で走っているようなものです。

小さい子供がいるママさんがお祭りに行くなというわけではありません。

人混みでは抱っこ紐を使うなどして周りへの配慮が必要です。抱っこ紐だと赤ちゃんがが人混みで押しつぶされて可哀想だからベビーカーのほうが安全という人もいますが、赤ちゃんを守れれば他人は怪我してもいいんですか?

20150921赤ちゃんベビーカー

赤ちゃんがいると肩身が狭い思いをしてしまうことが往々にしてありますが、「どうやっても解決できないので周りの配慮や手助けが必要なこと」と、「ママさん側が周りに配慮すべきこと」があります。

ママさん側が周りに配慮すべきことに関しては子持ちの親としてのマナーやモラルが問われます。

赤ちゃんが大声で泣いてしまって周りに不快な思いをさせたとしても、それは自然なことなのでどうしようもないことですが、ベビーカーの取り扱いはママさんが気を付ければ万事解決です。

人混みでのベビーカーは赤ちゃんも親も悪者にされてしまいますよ。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

参考になりましたらぜひシェアしてください。

RSS登録で「なるほどそうか!」の更新情報をお届けします。